冬の北海道に適した服装|Jネットレンタカー北海道

北海道限定の格安レンタカーキャンペーン実施中!

予約の変更・キャンセル
ご意見・お問い合せ

冬の北海道に適した服装冬の北海道に適した服装

国内をはじめ、海外からも多くの観光客が訪れる北海道。しかし、冬の北海道旅行となると「どんな服装?」「どんな持ち物が必要?」など初めての方は考えると思います。そこで、こちらでは「冬の北海道に適した服装」についてご紹介します。

冬の北海道に適したファッション

真冬の北海道は、ほぼ毎日零下で凍りつくような寒さです。一番上に羽織るコートやブルゾンも大切ですが、真冬の寒さに耐えるには直接肌に触れるインナーウェアが重要になります。中でも、防寒効果の高いインナーや発熱機能に優れた下着を着ると、体温が上昇して野外でも温かく過ごすことができます。つい見逃しがちなインナーウェアですが、温かく過ごすためにも機能性の優れたものを選ぶと良いでしょう。

コートやブルゾンを着用する時は、水分をはじく防水素材のものがおすすめです。雪には乾いた雪や粉雪、水分を多く含んだみぞれ状の雪など色々な種類があります。その中でも水分を多く含む雪は非常に厄介なものです。
また、布素材のダッフルコートは濡れると乾きにくいですし、お手入れに時間がかかってしまいます。
まずは、機能性の高いインナーで肌を守り、防水素材のあるコートで温かく過ごしましょう。

小物の準備

インナーやコートが揃ったら、次は小物の準備です。もちろん、小物を多く身につけるほど防寒対策になりますが、フットワークが重くなるのは事実です。特に、指先や足先が冷える方は多いので、手袋や靴下が大いに活躍します。また、外出の際は靴下を2枚着用することで、足先の冷え防止に繋がります。
外では2枚重ねて履き、部屋の中では1枚脱いで温度調整すると良いでしょう。

それだけでは寒いという方は靴の中に防寒機能のある中敷きを入れるといいでしょう。
その他にも、マフラーや耳当て、帽子、使い捨てカイロを用意して事前に対策することが大切です。
旅先で多くの観光地を訪れようとご計画中の方は、レンタカーのご利用をおすすめします。

当社では、整備されたキレイな車を格安の料金でご案内しております。函館・新千歳・旭川の3店舗は各空港から近く、札幌店も札幌駅近くに位置しておりますので、北海道観光の際にはおすすめです。
北海道でレンタカー会社をお探しの方は、是非Jネットレンタカー・スカイレンタカーにお任せください。

送信ボタン