交通事故の危険性|Jネットレンタカー北海道

北海道限定の格安レンタカーキャンペーン実施中!

予約の変更・キャンセル
ご意見・お問い合せ

交通事故の危険性交通事故の危険性

旅行やビジネスなど、様々な場面で気軽に利用できるレンタカー。しかし、レンタカーを利用する際に最も注意してほしいのが「交通事故」です。特に、旅先では気分が舞い上がってしまい、気が緩みがちになる方が沢山いらっしゃいます。そこで、こちらでは「交通事故の危険性」についてご紹介します。

対物事故に注意

レンタカー事故で最も多い「対物事故」。レンタカーは日頃乗りなれていない車両のため、遠近感がつかみにくく、駐車もしくは出庫の際に事故を招くことが多くあります。そのため、事故を防ぐためにも駐車・出庫する際は、同乗者に誘導してもらうことをおすすめします。また、1日の中でも昼12時~14時の時間帯は、事故が多発する「魔の時間」ともいわれています。

なぜなら、レンタカーを利用する方は観光で朝早くから出発する方が多く、ドライバーは長時間の運転によって注意力が低下してきます。さらに、食後の満腹感から眠気がくる時間帯でもあるため注意が必要です。
食後すぐの運転や長時間運転をする際は、適度な休憩を取りながら運転しましょう。

北海道の交通事情

北海道は、他の都道府県と比較して、毎年交通事故が多く発生しています。特に、65歳以上の高齢運転者による事故や高齢歩行者が犠牲になる場合が多いので、ドライバーの皆様は安全確認を徹底的に行ってください。
また、北海道は除雪時に雪をためる必要があるため、道路が広く作られています。
そのため、体感以上にスピードを出し過ぎる傾向が高く、交通事故が多発しています。

近年では、速度違反の取締りも強化され厳しくなっているので、せっかくの北海道旅行を楽しむためにも、法定速度を遵守した安全なスピードで走行しましょう。また、北海道ならではの交通事故として多いのが「野生動物との接触事故」です。
運転中に急に飛び出してくる危険もありますので、「野生動物に注意」の標識を発見した時は十分に注意しましょう。

車社会と呼ばれる日本。私たちの生活には欠かせない存在ですが、車を運転する以上は「危険と隣り合わせ」であることを常に意識することが大切です。
また、交通事故への危機感は時間が経つにつれて薄れる傾向にあります。快適なカーライフを過ごすためにも、前方後方・左右の確認をしっかり行い、リラックスした状態で安全運転に努めましょう。

新千歳空港周辺の格安レンタカーをお探しの方は、是非当社をご利用ください。空港から無料送迎しております。Jネットレンタカー・スカイレンタカー北海道では全車禁煙車の整備の行き届いたきれいな車をご用意してお待ちしております。見どころ満載の北海道で、レンタカーと共に楽しい旅行を満喫しましょう。

送信ボタン